--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告
2010/02/20

スキーマのバージョン確認

FSMO移行だとか、スキーマ拡張だとかを行うときに知っていると便利。

1.【adsiedit.msc】を起動します。
2.【Schema [ドメイン名]】-【CN=Schema,CN=Configuration,DC=<ドメイン名>】
 右クリック→【プロパティ】をクリックします。
3.プロパティ内でプルダウンから【objectVersion】を選び、値(Value)を確認する。
 値は以下を参照。

objectVersion OS
[13] Windows 2000 Server
[30] Windows Server 2003
[31] Windows Server 2003 R2
[44] Windows Server 2008
[47] Windows Server 2008 R2
関連記事






Windows Server | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。