2010/04/13

Windows Server細々メモ

覚え書きメモ。


>> ログイン時のドメイン名

dcpromoでADを作成するとき。
「Net BIOS名」で指定した名前が、ログイン時に選択するドメイン名に表示される。


>> 更新プログラム等の不要なファイルを削除して、容量を空ける。

C:\windowsの下記ファイル(隠しファイル)を削除
⇒「$NtUninstallKB…$とあるフォルダ、KB….logファイル

これを消すと該当するセキュリティパッチのアンインストールが不可能になるので、注意。
またこれはXP、2003系列のみ。7や2008はファイル自体が不明。名前が違うのかも。


>> ファイルと設定の転送ウィザード

使い方はウィザードに従えばOK。
注意として、抜き出した情報を転送する場合、データフォルダの場所は
「USMT.UNC」フォルダの上のディレクトリを選択すること。
データフォルダそのものを選ぶとエラーになります。


>> Windows系OSの電源オプション
(参考)http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/580st/st.html

・GUIはXP/2003系、Vista/7/2008系で大きく違う。
 開くのはどちらも【コントロールパネル】-【電源オプション】より。
・双方とも、電源ボタンを押したときの動作は『シャットダウン』がデフォルト。
・サーバでは『何もしない』にしておくと無難。
関連記事






Windows Server | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示