--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告
2009/05/17

csvファイルの記述方法

ADへ自動でユーザ等を登録するコマンド「csvde」
使い方はともかく、私がよく間違えるのが読み込ませるファイルの記述。
とりあえず、記述方法だけを続きより。

最近はV-Frame(○紅製品)を使ってばっかりで、コマンドでの読み込みをしてません。
「csvde」のオプションと使い方は、また後日。




>> csvファイル記述方法

※ユーザ内容の更新と移動は同時にはできないので、
 各行で行う必要がある。
 (新規OUを作りそこに新規ユーザを登録する場合、
  OU登録行の次にユーザ登録を記述する)
※OUの削除コマンドは存在しないため、DC管理者の手動削除が必要。

・OUの追加
「Ou,Add,追加するOU名,そのOUを追加するOUを\区切りで記述」

・OU名変更
「Ou,Move,変更するOU,そのOUのある場所を\区切り,変更後のOUフルパス」

・ユーザの部署移動
「移動するユーザ名,そのユーザが今所属しているOUフルパス,移動する先のOUフルパス,CN変更の場合に新CN名」

・ユーザの削除
「User,Delete,削除するユーザ名,そのユーザのいるOU名フルパス」

関連記事





Windowsコマンド | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。