--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告
2011/03/21

アクセラレータの設定/複数ユーザのアカウント設定

■VMware ESXサーバのゲストOS内で、マウスの動きをスムーズにする設定
 (2008/2008R2)

1)デスクトップ上で右クリック-【個人設定】-【画面の設定】
2)【モニタ】タブで【詳細設定】をクリック
3)【トラブルシューティング】タブから【設定の変更】をクリック
4)「ハードウェア アクセラレータ」を【最大】にして、【OK】
5)コンピュータの再起動を実行

しかし、2008はすいすい行くようになったけど、2008 R2はあんまり効き目が無い。
使われるメモリ量とかが、元から半端ないんだろう…。


■2008 R2で、複数ユーザの【プロパティ】-【アカウント】の設定を変更する

1)【ユーザとコンピュータ】から変更したいユーザを選択し、右クリック
2)【プロパティ】を選択し、【アカウント】タブから変更したいパスワード項目に
  チェックを入れる。
3)変更後、単体ユーザのプロパティからチェックする。

私が実行したのがパスワード項目だっただけで、他のも一括変更可能なハズ。


関連記事






Windows Server | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。