2012/09/09

映画 るろうに剣心

見たのは先週ですが、ようやっと感想など。

江口洋介と蒼井優が素晴らしかった。
ていうか江口洋介の斎藤一が格好良すぎてな…!
そして蒼井優の恵ちゃんが美人すぎて。

佐藤健の剣心は、見た目若すぎる感がややあるが、剣心だった。
武井咲の薫は、マジそのまんま薫だった。ていうか薫にしか見えない!

私が元から知ってるキャストはここまで。
あと漫画も1巻しか読んだことないので、前知識はこの程度。

以降ネタバレにつき、折りたたみで。

…前から2列目でさえ無ければ、もっと殺陣がよく見えたのに…orz





そう、前から2列目だったんだ。
視界に画面は入らないから首と視線動かさないといけないし、
画面が近すぎて殺陣がよく分からなかったしで、ちょっと残念だった。
…ちくしょう、皆がwebの座席予約使い出したから……。

るろ剣の時代背景って、あんなだったんだね。知らなかった。
1巻の記憶も朧気だが、人を縛る術使う敵さんは覚えてる。
が、映画を見てる最中でもまったく名前を覚えられなかったよ!
あの人どこで名乗ったっけ?

江口洋介かっこいいなあ…あの斎藤一ほんとかっこいい。
新選組隊服よりも、警官の軍服が似合いすぎて。
観柳さん…というよりも香川照之は本当に役者として一流だなあと思う。
何なのあの人、どんだけ嵌ってるの。どんだけ観柳は嫌味なの!(褒め言葉)
左之助は見たまんま左之助だったが、剣心と観柳屋敷に突入する下りが
唐突すぎてよく分からなかったよ。ちょっと話詰め込みすぎな感じだった。
彼と武闘家の戦闘はすげえ肉弾戦だったが、長すぎて途中で飽きた…。
ていうかあの武闘家、須藤元気だったのか(笑)

敵といえば仮面の人。
あの人が恵に顔見せたとき、てっきり剣心と同じ顔だと思った。
けどその後で剣心と戦ったときに見たら全然違った。なぜ見間違えたし。
刃物としての武器は、あの仮面さんが使ってたような短刀系が一番好きです。
なので2人の戦闘シーンは燃えたね!
ていうかあれアクション速すぎて怖い。あれみんな自分でやってるんだろ…?!
前列で鑑賞を抜きにして、目が追いつかなかったよ。

ネットの記事で、「恵は悪女」ってのを読んだあとに見た映画。
はて、彼女のどこに悪女の要素が…(・ω・`)
妖艶でミステリアスで美人で、時代の波に流されながらも強く生きてる女性だった。
…どこに悪女の要素が(2回目)
とにかく美女。ほんと美女。
日本美人にやや中華な空気を混ぜた感じ。たぶんこれはわざとだろう。
世界に出ようとしている観柳の仲間だからな。
そういえば、井戸に投げ込まれた毒は阿片だと予想したら殺鼠剤でした。
水の味変わるのか。恵ちゃん、さすが一流の医師。

ガトリング砲ってあんな大きさなのか…。
至近距離で撃たれて避けられるあの人ら、何者。剣心一派怖い(笑)

剣心が初めに「緋村剣心」として登場したとき、私には佐藤健に見えた。
佐藤健が剣心に見えたのは、葵の道場でチンピラ全部をぶっ飛ばしたときだった。
武井咲は見た瞬間から葵だったけど、剣心は私には違って見えてたらしい。

ストーリーはやや詰め込み過ぎてるが、実写版としては素晴らしい。
…んじゃないかと素人目に総合してみる。
同じ佐藤健が出てる実写版としては、ブラッディ・マンデイを一押し。
海外展開を見越して英語字幕が付いていたるろ剣実写版だけど、
これ作りをもう一度考えてみたら、なんか続編作れるようになってる…。
どうなるかな。
とりあえず、殺陣を見切れていなかった分を含めて、DVD出たらすぐレンタル!

関連記事





感想・レビュー | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示