--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告
2013/07/23

Linux パッケージのインストール


パッケージインストールいろいろ

yum install パッケージ
※依存関係のあるものもインストールしてくれるが、ネットワークに繋がってないと使えない。

パッケージインストール(通常)
rpm -ivh rpm
i(新規のみ許可、すでにインストールされていたらインストールしない)
U(アップグレードオプション。既存のパッケージが無くてもインストールする)
v(インストール/アンインストール時の情報表示オプション)
h(インストール/アンインストールする際に「#」で表示する)

インストール済みのパッケージの依存関係を調べる
rpm -q --whatrequires openldap(パッケージ名)

依存関係エラーで出た名前を調べる
rpm -q --whatprovides <ファイル名> 例:rpm -q --whatprovides libsasl2.so.2
もしくは
yum whatprovides <ファイル名>
(リポジトリによっては失敗する模様)

インストール前にパッケージ依存関係を調べる
rpm -qpR パッケージ名

インストール済みパッケージを表示する
rpm -qa
文字検索を含めるなら rpm -qa | grep 文字列
grepがない場合は、インストールされているすべてのアプリを表示する

パッケージの強制インストール
#rpm -ivh --nodeps パッケージ名


関連記事






Linuxコマンド | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。