2009/05/16

MacでWiFi

ネットワークのセキュリティレベルが1上がると、途端に接続出来なくなるWiFi。
そんなわけで、もう2年は超ローカルにDSやってました。
ポケモンも交換してたのは最初の半年だけ。

なんというか、このネット世界で出来る方法を今まで探してなかったのが不思議(笑)

とりあえず、続きから『Macでアクセスポイントを作る』方法。

…ところで。
なんでバトルタワーに出てくるガブリアスは揃いも揃ってあんなに素早いんだ。
好きなポケモンだけで勝つって難しい。







ネットで見つけた方法では一部上手く行かなかったので、ちょっと違いますが。
あと記憶が曖昧なので(…)順番とかも確実に違うかと思われ。
本当にただの覚え書きです。

とても分かり易い参考サイト様はコチラ

まずはMacに設定します。

1ー「システム環境」から「ネットワーク」を開く。
2ー「ネットワーク環境」プルダウンから「新しいネットワーク環境」。
3ー適当な名前を付けて「OK」。
4?「ネットワーク環境」プルダウンから作ったネットワークを選ぶ。
5?その下の「表示」で「AirMac」を選ぶ。
6?さらに下に出るメニューで「TCP/IP」を選んで下記を入力。
  IPv4の設定…「手入力」を選ぶ。
  IPアドレス…「10.0.2.51」末尾は適当で良さそう。
  サブネットマスク…「255.255.255.0」
  ルーター…「10.0.2.1」
  DNSサーバ…「192.168.2.1」

7ーウィンドウ下部の「今すぐ適用」をクリック。
8ー「システム環境設定」へ戻り(上部の「すべてを表示」でもOK)
  「ネットワーク」を開く。
9ー「ネットワーク環境」で作った環境を選択。
  「表示」で「ネットワークの状況」を選択。
10ー下に出る「AirMac」を選択して、「接続」をクリック。
11ー「インターネット接続」が出た場合、「AirMacを入にする」を
  クリック。
12ーアップルメニューバー(Mac画面上部)に「AirMacの状況」が
  表示されていない場合、「ネットワーク」-「AirMac」-
  「メニューバーにAirMacの状況を表示」にチェックを入れます。
  ※メニューに扇形のアイコンが表示されます。
13ー「システム環境設定」へ戻り(上部の「すべてを表示」でもOK)
   「共有」を開く。
14ー中段メニューの「インターネット」を選択。
15ー「共有する接続経路」を「内臓Ethernet」にする。
16ー「相手のコンピュータから使用するポート」で「AirMac」に
  チェック。
17ーすぐ上にあるインターネット共有機能の「開始」ボタンを
  クリック。
  ※ファイアウォールは「停止」にすること。

共有が上手くいくと、扇マークに「↑」の記号が表示されます。
これでMac側の設定は終わりです。次はDS側の設定。

例によってポケモンをセット。
マリオカートとか、とにかくWiFiを使うソフトなら何でもOKな気がする。
電源を入れ、DSソフトを選択し、起動後に「WiFiコネクション設定」を
開きます。

1ー「WiFi接続先設定」をクリックし、3つの内どれかから選ぶ
2ー以下を順に入力します。
  SSID…Macで作ったネットワーク名
  WEPキー…同じく、設定したパスワード
  IPアドレス自動取得…「しない」を選択
  IPアドレス…Macで設定したアドレスの、末尾だけを変更して入力
  サブネットマスク…Macと同じ値にする
  ゲートウェイ…Macと同じ値にする
  DNS自動取得…「しない」を選択
  プライマリDNS…Macで設定したものと同じ値を入力
  セカンダリDNS…適当に入力

3ー「設定を保存」を選択
4ー「接続テスト」を行う


DSの設定は以上。
あとは上手く行くことを祈るのみです。

さて、マリオカートDS買おうかな…


>追記

久々にやったりしたとき、大抵上手く行きません。
その場合はMacのDHCPリースを更新します。
共有するネットワークを選択→「内臓Ethernet」
→「TCP/IP」で「DHCPリースを更新」

…ちなみに上記の設定、旧相棒のPowerさんです。
現相棒のCore2さんで可能かどうかは不明です(え)

関連記事





Mac関連 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示